宮古島にコスモエース設置決定

し尿は完全に分解消滅し、初期設定のオガ粉は写真 のような無臭のコンポストに変わります。
沖縄宮古島は地下水ダムで有名ですが、最近この地下水ダムの水質悪化が大きな問題と  なってまいりました。この原因としては屎尿を含む生活排水、家畜の糞尿、肥料の過剰投与  等色々考えられますが、特に生活排水からの汚染が深刻になっています。
 この状況をふまえて、コスモエースが一切の屎尿を排出しない自己完結型トイレとして評価  され、二ヶ所の実証実験に採択されました。
 工事は3月から始まり3月中には完成の予定です。
 この実証実験の結果を見て全島でコスモエースのシステムを取り組む方向で行政も動き出しました。  今年の夏までには良い結果を報告出来ると思います。

BACK

MAIL
コスモエースが設置される
城辺町役場
コスモエースの設置によりこの地下水ダムの汚染も軽減されます。 コスモエースは宮古島の自然を守ります。